Uncategorized

初めて株を購入するときにオススメの証券会社ランキング

こんにちは、まさるです。

あなたがこれから株を買うときに「どの証券会社を選んだらいいの?多すぎて迷っちゃうっよ」と思っているなら、是非この「初めて株を買うときにおススメの証券会社ランキング」を参考にしてみてください。

証券会社を決めて口座を開いて入金が完了すれば、あとはお気に入りの株を購入するだけ。

株や投資信託などを購入すれば、立派な株主です。おめでとうございます!あなたも晴れて投資家デビューです!

ちなみに証券会社の口座はいくつでも開設することができます。あなたのやりたいことに合わせていくつか開設するのもお勧めです。ネット証券なら口座管理も無料ですのでデメリットは特にありません。

それでもまずは初めの一歩。初めての投資家デビューに向けてまずはお気に入りの口座を開設しましょう!

1位 SBI証券
ネット証券No.1の口座開設数(500万口座超)を誇り、数々の豊富なサービスを取り揃えている証券会社です。
とりあえずSBI証券に口座があればNISAやCFD、外国株など一通りの商品は揃います。
またTポイントで投資ができるサービスもあります。
IPOの取り扱いも豊富で手数料も安く、パソコンでもスマホアプリでも取引できるなど、抜かりはありません。サポートが豊富で初心者も安心です。
おすすめ度
パソコン・スマホ パソコン用取引ツールもスマホアプリもある。
手数料 現物取引1注文5万円まで50円(税抜)アクティブプランは1日の約定代金50万円までは手数料無料
初心者におススメする理由 サポートが豊富かつ口座数が多いので、口コミや人に聞きやすい。

詳細ページ公式ページ

2位 LINE証券
LINE証券口座開設
いつものLINEアプリから取引ができることが一番の特徴です。株の取り引きのために新しいアプリやツールを用意する必要がないのが楽です。
そのため、パソコンでガッツリ取引!というスタイルには向きませんが、初めて株をやってみる!という場合はいつものスマホで簡単に取引できるので、心構え的にも楽だと思います。
また、画面もおしゃれな感じで分かりやすいです。
LINEPayからの入金にも対応している点も私個人としては便利です。
おすすめ度
パソコン・スマホ LINEアプリを使用するのでスマホメイン。
手数料 現物取引の購入時は0円売却時は1約定5万円まで99円(税込)
初心者におススメする理由 いつものLINEアプリで取引できる。画面が見やすい。

詳細ページ公式ページ

3位 DMM証券
【DMM 株】口座開設
いろいろな事業をやっているDMMグループの証券会社です。
パソコン用、スマホ用ともに、初心者向けと上級者向けのツールが用意されているのが特徴です。
初めはスマホアプリの初心者用(かんたんモード)で慣れていき、ある程度したら同じアプリ内でノーマルモードに切り替えて取引をする。ということが可能です。
米国株式は手数料0円、取引手数料の1%を1ポイント1円で使えるポイントに還元などいろいろな施策を行っています。
おすすめ度
パソコン・スマホ どちらも用意されている。スマホアプリが◎
手数料 現物取引1注文5万円まで50円(税抜)米国株は手数料0円
初心者におススメする理由 スマホアプリが初心者向けのかんたんモードとノーマルモードを使い分けできる。

詳細ページ公式ページ

初めて証券口座を開くなら、私はこの3つが使いやすいと思います。

ただ、この3つが万能というわけではなく、あなたの取り引きスタイルによっておススメする証券会社は変わってきます。

今回は初めて株の取引をするなら。という観点で使いやすさや手数料などを考慮して選んでみました。

また、これをしたいならここの証券会社!というランキングを用意しますので、楽しみにしていてくださいね。