12月が権利確定月の株

すかいらーくの株の買い方は?すかいらーくの株は一株でも買える?ガストとかバーミヤンとかジョナサン、夢庵とかの優待や割引ってあるの?

すかいらーくの株と株主優待を手に入れるための要約

 

株主優待の内容は「すかいらーくグループの割引カード

すかいらーくの株主優待を受けるには「(株)すかいらーくホールディングス」の株を購入する

100株以上で6月・12月末に優待がもらえる

100株で20万円程度で買える、自分や家族がすかいらーく系列店を利用するなら買い

こんにちは、優待大好き!まさるです。

株主優待に興味があって、普段からすかいらーくグループ(ガストや夢庵など)を利用しているなら「あれ?すかいらーくって、もしかして株主優待あるのかな?」と気になってしまう企業が「(株)すかいらーくホールディングス」です。

だいたいどこの街にも1店舗以上あるイメージな企業です。

少しだけすかいらーくのお話をすると、私の子供の頃は、確かすかいらーくという名前のファミレスもあった気がしたのですが、いつの間にかそれはなくなり、成人前には「ガスト」がそこかしこに出店していたように思えます。

友達と夜遅くまでガストのポテトとドリンクバーで長居させてもらったのは良い思い出です。

チェーンの外食に行くと、あれ?ここもすかいらーくグループなの?と驚くことも少なくないと思います。

そんなメジャーなファミレスを展開するのが今回ご紹介する「(株)すかいらーくホールディングス」です。

ちなみにすかいらーくは現在の(株)すかいらーくホールディングスとしては2011年設立なのですが、創業は古く1962年です。

もともとは、ひもの食品店だったようですが、1970年に現在の社名にもなった「すかいらーく」を出店したそうです。

「すかいらーく(SKYLARK)」は「ひばり」という鳥で、名前の由来は、創業地の「西東京市のひばりが丘団地」に由来しているようです。

所謂ファミレスから中華、ステーキ、イタリアン、和食、うどん、とんかつ、から揚げ、カフェ、しゃぶしゃぶ、フレンチ、焼き肉、寿司…と手を出していない料理はないのでは?と思えるほど多彩な業態を持っているのも特徴です。

さて、そんなファミレス最大手のすかいらーくですが、優待はすかいらーく株主様ご優待カードになります。

詳しくは後述しますね。

それでは、もっともっと語りたいこともあるのですが、いつまでも株主優待の話に入れないのでここらへんにして、すかいらーく好きなら気になってしまう株主優待を持つ6月と12月が権利確定月の「すかいらーく」を紹介します。

すかいらーくってどんな企業?

まずはすかいらーくの企業情報をまとめてみました。

市場 東京証券取引所(東証1部)
証券コード 3197
商号 (株)すかいらーくホールディングス
決算期 12月末日
業種 小売業
単元数 100株
備考 掲載時点での情報となります。

すかいらーくの事業内容

すかいらーくの事業内容は、もはやあらためて書くことでも無いかもしれませんが、フードサービス事業全般、その他周辺事業です。

すかいらーくって?そんなファミレスあったっけ?というあなたも

  • ガスト
  • バーミヤン
  • ジョナサン
  • 夢庵
  • ステーキガスト
  • グラッチェガーデンズ
  • 藍屋
  • Sガスト
  • 魚屋路
  • chawan
  • いろどり和菜
  • ゆめあん食堂
  • とんから亭
  • かつ久
  • から好し
  • ばーみやん軒
  • しゃぶ葉
  • むさしの森珈琲
  • La Ohana
  • グランブッフェ
  • フェスタガーデン
  • パパゲーノ
  • グランチャイナ
  • ブッフェ エクスブルー
  • トマト&オニオン
  • じゅうじゅうカルビ
  • フロプレステージュ

この中のどれかには行ったことがあるのではないでしょうか?

そんな、誰しもが知っている企業がすかいらーくです。

1962年創業で資本金は35億1,100万円、売上高は2017年12月期(連結)で約3,594億円のファミレス最大手企業です。

すかいらーくの株主優待は何がもらえるの?

すかいらーくの株主優待は、「すかいらーく株主様ご優待カード」となっています。

保有株式数に応じて貰える優待カードが変わります。

100株~ すかいらーく株主様ご優待カード6,000円分
「6月末 1,000円カード×3枚(3,000円)」
「12月末 1,000円カード×3枚(3,000円)」
300株~ すかいらーく株主様ご優待カード20,000円分
「6月末 1,000円カード×3枚+3,000円カード2枚(9,000円)」
「12月末 1,000円カード×5枚+3,000円カード2枚(11,000円)」
500株~ すかいらーく株主様ご優待カード33,000円分
「6月末 1,000円カード×3枚+3,000円カード4枚(15,000円)」
「12月末 1,000円カード×3枚+3,000円カード5枚(18,000円)」
1000株~ すかいらーく株主様ご優待カード69,000円分
「6月末 1,000円カード×3枚+5,000円カード6枚(33,000円)」
「12月末 1,000円カード×6枚+5,000円カード6枚(36,000円)」

となっています。一部店舗と宅配は除外なので注意が必要です。また、この制度は他の割引券と併用可能です。ただし、お釣りは出ないので注意してください。

公式の留意点は以下の引用の通りになります。

  • 宅配ではご利用いただけません。
  • フロプレステージュの店舗ではご利用いただけません。
  • 各種割引券との併用が可能です。
    (すかいらーくオーナー様割引券、ご家族優待券を除く)
  • 現金とのお引き換え、および釣銭をお出しすることはできません。
  • カードの転売・譲渡・紛失・盗難・改ざん・許可のない第三者の利用などによる残高保証・返金・再発行には応じかねます。
  • その他ご利用上の詳細規定につきましては、カード裏面の注記をご参照ください。

除外される店舗は、2020年6月現在「Sガスト、ビュッフェ業態の一部店舗」になります。

また、株主様ご優待カードを忘れたら当然割引は受けられないので注意してくださいね。

利用可能店舗はコチラを参考にしてください。

また、優待カードの残高は使用後のレシートの他にコチラのサイトからも確認できます。

すかいらーくの株主優待の権利をもらうにはいつまでに買えばいいの?

すかいらーくは6月と12月末に株主優待の権利が確定します。
上の表にある通り、300株以上では貰える優待カードの金額が異なります。

また、すかいらーくの株主優待は権利が発生してもすぐに届くわけではありません。すかいらーくの場合権利確定後、6月末時点で株主の場合は9月に発送、12月末時点で株主の場合、翌年3月に発送となっています。

すかいらーくの株を100株以上購入していれば、自動的に送られてきます。

すかいらーくの株はいくらで買えるの?

すかいらーくの株価は 1,522円(2020/10/24時点)なので、1単元購入するのに必要な金額は152,200円です。

株主優待を貰うためには最低1単元(100株)の購入が必要ですので、152,200円と手数料で購入できます。

すかいらーくの株を買える証券会社はどこ?どうすれば買える?

すかいらーくは東証一部上場企業なので、一般のどの証券会社でも購入できます

実際の株の購入までの流れをまとめると

  1. 身分証明書とマイナンバーを用意する。
  2. 各証券会社の公式ページから、口座開設の申し込みをする。
  3. 必要事項を入力後、身分証明書などの必要情報をアップロードする。スマホからならスマホのカメラで読み込む(わかりやすい案内が出るので大丈夫です)
  4. 証券会社からの口座開設完了のお知らせを待つ。
  5. 口座開設が完了したら、その口座にお金を入金する。
  6. 取引開始!

このような流れになります。

どの証券会社がいいのかいっぱいあってわからない場合、初めて株を購入するのに手数料、サービス内容などを加味しておススメなのが

になります。わかりやすくランキングにしたのでより詳しく知りたい場合は初めて株を購入するあなたにおススメの証券会社ランキング3選から確認してみてください。

・株を購入するためには、証券会社の口座開設が必要。申し込みにかかる時間は10分程度

・証券口座は、複数作ることができて基本的に20歳以上で身分証明書とマイナンバーが必要

すかいらーくの株を1株だけ(単元未満株)で購入する方法は?

株主優待はもらえけど、それでもすかいらーくの株が購入したい!すかいらーくのファンだから株を買って応援したい!というあなた。安心して下さい。
1単元で買うと高額になってしまう株でも1株だけでも購入できる方法があります。

それが、単元未満株という物で証券会社毎に取り扱いがある所とない所があります。単元未満株を買う際に有力な証券会社をまとめてみました。

現在はスマホで取引する方が増えてきているのと、やはり初めはわかりやすい方がよいと思い、初心者でもやりやすい!というのと、サービスや手数料を厳選し現在私が思う使いやすい証券会社を3社ピックアップしました。

LINE証券 ・取り扱い銘柄数少な目
・圧倒的に安い手数料
・いつも使っているLINEアプリでそのまま購入できるのが魅力。
SBIネオモバイル証券 ・取り扱い銘柄多い
・手数料は月額制
Tポイントが貯まる
・スマートフォンに最適化された画面で取引できるので、気軽に買いやすい。

SBI証券

・取り扱い銘柄多い
・手数料はやや高い
商品サービス豊富
・今後1株投資以外にもいろいろやっていきたいと考えているなら魅力的。

※この中で、LINE証券だけはあなたが欲しい単元未満株を取り扱っていない可能性があります。コチラから取り扱い銘柄が調べられますので必要な場合は確認してみてください。

すかいらーくの株主優待おススメ度

まさるのすかいらーくの株主優待おススメ度は

すかいらーくをよく利用するなら星5つ!(5/5)

こういう、自社製品購入時の割引という特典は人によって1点か5点で中間がないので評価するのには困ってしまいますが購入者にはわかりやすいです。

株主優待の内容はすかいらーくグループでよく食事をする人なら、もっているとお得です。

しかし、すかいらーくに行くことがない。オンラインでも購入しない場合は他の企業の株を買ったほうが良いと思います。あくまでもすかいらーくをよく利用する人目線で優待を見た場合の評価になります。

すかいらーくの株主優待が欲しい場合は、すかいらーくの店舗でよく買い物する、すかいらーくの通信販売を利用する機会が多い、または今後のすかいらーくの躍進を期待して、または配当がよいので配当狙いでという考え方で購入したほうが良いです。百貨店はネットの発達とともに今後どうなっていくのかわかりませんが、一定のファンはかならずいると思います。

買いやすい価格は魅力的ですが、すかいらーくを利用しているかによって価値が変わるので、おすすめ度は5ですが、すかいらーくを利用しない人にとっては必要ないと思う銘柄です。

とにもかくにも証券口座を開設しないことには何も始まりません。開設しただけではお金もかからないので、いつあなたが欲しい株主優待が出来てもいいように、またその株を権利付き最終日に購入が間に合うように購入するためにも今すぐ証券口座を開設しておきましょう。

すかいらーくの株を購入するのにオススメの証券会社はコチラ!