資産構築

[朗報]投資信託で楽天ポイントが貯まる!?楽天証券で投資信託の積立購入が楽天カード払いに対応!

この記事の要約

楽天証券の積立投資信託がクレジットカードで買える

投資信託購入金額に対して1%ポイント還元される

毎月の購入金額に上限があるけど明らかにお得

こんにちは!優待大好き まさるです。
私はせっかくこのブログを読んでくれているあなたに株主優待以外でもお得に資産構築が出来る情報をお伝えしたいと思っているのですが、これは期待できる!という情報がありましたのでこっそりお話ししますね。

その情報こそ、タイトルにもある「投資信託で楽天ポイントが貯まる!?楽天証券で投資信託の積立購入が楽天カード払いに対応!」という内容です。

投資信託については、投資信託ってなあに?という記事で詳しくお話ししていますのでそちらも合わせて読んでみてください。

楽天証券で投資信託を購入する際、今までは証券会社にあらかじめ入金していたお金からの引き落としか銀行口座からの引き落とししか出来ませんでした。これは大体どこの証券会社も同じです。

しかし、グループ内に楽天カードがあることからか、ついにクレジットカードでの支払いに対応したのです。

「ふーん、支払い方法増えただけかー。」と思ったあなた。ちょっと待ってください。クレジットカードで支払いができるという事は、そうです楽天ポイントが貯まるのです。しかも1パーセントも還元!されます。

同じくクレジットカードを使って投資信託を購入できる証券会社にtsumiki証券があります。こちらは今年9月から始まった新しい会社です。こちらの方が選べる投資信託が少ないので初心者向けとなっています。→エポスカードで投資信託が購入できるtsumiki証券

ただこれらは二社ともに現在購入金額の上限がありますので、余裕があれば二つとも作って同時進行させるのがオススメです。

それでは今回は楽天証券でポイントをお得に貯めながら投資を行う方法を詳しく説明しますね。

いつから楽天証券の投資信託をクレジットカードで買えるの?

残念ながら今すぐに!というわけではなく2018年10月27日からのスタートになります。

ですが、証券口座を開設したり、楽天カードを申し込んだり・・・としていると結構時間がかかってしまいます。なので、とりあえず今から申し込みを完了しておいて、サービス開始とともにすぐに行動に移せるようにしておくのが肝心です。

何事も段取り8分と言いますし、段取り(準備)さえ済ませておけばいつでも行動に移すことが出来ます。

最少でいくらから最大でいくらまで毎月購入できるの?

気になる毎月の最低購入金額と最大購入金額ですが、あまり敷居が高いといくら積立といえど始めにくいですよね。

口座の引き落としだと最低1000円からなのですが、クレジットカード払いだと、なんと最低100円から積立を行うことが出来ます。

さすがに毎月100円では積立投資的にもポイント的にもあまり利点は無いのですが、100円からでも投資をスタートできる。という点では重要だと思います。

今は投資になれていなくても、100円などから始めて行き、段々と慣れてきたところで本格的にスタートする。というのはアリだと思います。

ちなみに最大は口座引き落としだと無制限ですが、クレジットカード払いでは50,000円までとなっています。

楽天証券の投資信託をクレジットカードで買う3つのメリットは?

あなたも一番気になる、積立投資信託をクレジットカードで購入することのメリットですがポイントは3つです。

  1. クレジットカード決済をすることで1%分のポイントが貯まる
  2. 100円から積立投資を始められるので敷居が低くなる
  3. クレジットカード払いだと他の支払いと合わせての支払いなので管理が楽

楽天カードでの支払いのみになりますが、購入金額の1%が楽天ポイントとして還元されます。これは単純に口座引き落としで購入するよりも最大で1ヶ月実質500円分得しているのと同じです。1年続ければ6,000円。10年続ければ60,000円も得することになります。

100円から積立投資を始められれば、まだ若いからお金もそんなにないしよくわからないし・・・という場合でも気軽にはじめることが出来ると思いませんか?日本人は貯金にすべてを回してしまいがちですが、小額からでも投資を覚えるのには最適かもしれません。

毎月の支払いの管理・・・意外と面倒なんですよね。あの口座に今月はいくらいれて、こっちはいくら・・・全部合わせるとーなんて計算していたら大変です。クレジットカード払いならいろんな支払いが毎月合わせていくら。というのがすぐに確認できるので管理も楽ですよね。

今までの口座引き落としとどう違うの?

口座引き落としの場合、購入金額は実質無制限なのですが、クレジットカード払いの場合は毎月50,000円までと決まっています。

でも、普通なかなか毎月50,000円以上積立投資を行えないとおもいます。(私はそうです・・・)なので50,000円でも十分だと思います。

あとは、先ほどのメリットの部分と重複することが多いのですが、クレジットカード払いだと、楽天ポイントが付くということと、他の支払いとまとめて請求されるので管理が楽ということになります。

デメリットは、毎月50,000円以上購入したい場合でも購入できないこと・・・ぐらいです。

楽天証券で投資信託をクレジットカードで買うための3ステップ

  1. ステップ1  楽天証券の口座を開設する。 まずは、楽天証券の口座がないと何も始まりません。お金もかかりませんし後でやろうとすると忘れてしまいがちなので、今、興味を持っている時に準備しておくのが大切です。サクッと証券口座を開設してしまいましょう。
  2. ステップ2  楽天カードを作る。   次に引き落としに使うクレジットカードがないとメリットを最大に享受出来ません。普通に使ったとしても十分使える証券会社ですが、一番お得に使うためにも楽店カードを申し込んでおきましょう。ちなみに普段から楽天で買い物することが多い場合は、年会費を考えても楽天カードゴールドの方がお得です。
  3. ステップ3  実際に購入する。   両方の申し込みが完了し、手元に口座情報とカードが揃ったら、購入する投資信託を選び、積立注文画面の引き落とし口座選択時に楽天カードクレジット決済を選べば完了です。

何でも早く行動するのが大切です。あなたが一番若い時は今です。思い立った時に始めないとズルズルと先延ばしになってしまって「あの時始めていれば…」という事って他の事を含めたくさんありませんか?

せっかくあなたがこれを見てくれているのですから、是非今動きましょう!