5月が権利確定月の株

PASONA(パソナグループ)の株の買い方 株主優待は「自社グループ商品割引」

パソナ(2168) 株の買い方・株主優待を徹底解説
パソナの株と株主優待を手に入れるための要約

 

株主優待の内容は「自社グループ割引チケット」

パソナの株主優待を受けるには「(株)パソナグループ」の株を購入する

1株以上でと5月末に優待がもらえる

1株で2千円程度で買える

こんにちは、優待大好き!まさるです。

もし、あなたが「レストラン関係の株主優待やってる株ってないかな?」と思っているなら

そんなときには、2千円程度で購入できて、株主優待が「自社グループレストラン割引チケット」の企業はどうでしょうか?

そんな企業が「(株)パソナグループ」です。

人材派遣業の先駆けですが、現在は他にもいろいろと事業を手掛けています。

さて、そんなパソナグループですが、優待は「自社グループレストラン割引チケット」になります。

そしてなんとなんと、この企業は1株から株主優待が発生します!

詳しくは後述しますね。

それでは、食と旅行に関係する株主優待を持つ5月が権利確定月の「パソナグループ」を紹介します。

パソナグループってどんな企業?

まずは、パソナグループの企業情報をまとめてみました。

市場 東京証券取引所(東証1部)
証券コード 2168
商号 (株)パソナグループ
決算期 5月末日
業種 サービス業
単元数 100株
備考 掲載時点での情報となります。

パソナグループの事業内容

パソナグループとして、沢山のグループ会社が人材派遣を中心とした様々な事業を行っています。

特徴としては、幅広い分野で事業を行っていることです。

企業のHPの事業内容は

  • インディペンデント ワークシステム(人材派遣)
  • インソーシング(委託・請負)
  • HRコンサルティング
  • 教育・研修
  • グローバルソーシング(海外人材サービス)
  • キャリアソリューション(人材紹介、キャリア支援)
  • アウトソーシング
  • ライフソリューション
  • パブリックソリューション

と多岐にわたっています。

パソナグループの沿革まとめ

パソナグループの主だった沿革をまとめました。

1976年 大阪市北区に、人材派遣事業を主業務として株式会社テンポラリーセンターを設立
1993年 株式会社テンポラリーセンターの商号を株式会社パソナに変更
2001年 大阪証券取引所 ナスダック・ジャパン市場(現 ジャスダック)に上場
2003年 東京証券取引所市場第一部に上場
2007年 株式移転により純粋持株会社 株式会社パソナグループ 設立
2016年 淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」の運営等行う株式会社ニジゲンノモリを設立
2017年 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイーサービス、NTTソルコ&北海道テレマート株式会社、テルウェル西日本株式会社、ドコモ・データコム株式会社の人材派遣事業を譲受

そして現在に至ります。(情報ソースはすべて、企業HPより)

パソナグループの株主優待は何がもらえるの?


画像はhttps://auctions.yahoo.co.jp/から引用

パソナグループの株主優待は、「レストラン割引チケット」となっています。(一応 300株以上は3年以上の継続保有で地方創生体験宿泊プランが抽選で当たります)

1株~ グループ会社が兵庫県淡路島で展開する様々なレストランで利用できる30%割引チケット
300株~

(3年以上継続保有)

「GRAND CHARIOT北斗七星135°」宿泊券「ニジゲンノモリ」利用券 (抽選で20組)

「ホテル丹後王国」宿泊券 (抽選で25組)

「平泉倶楽部」宿泊券 (抽選で5組)

※株主番号は、全株を売却された後に新たに購入された場合は、新しい株主番号に変わりますのでご注意ください

利用できるレストランは創作オリエンタルレストラン HELLO KITTY SMILEモリノテラスなどです。

また、利用できる期間があるので注意が必要です!

優待券利用期間は翌年の9月末となっています。

1株以上買っても、優待は増えますが…必ずではなく条件が多いので注意が必要です。

上記の内容から、パソナグループの株は、株主優待目的の場合は、1株以上の株数は購入しなくて良いと思います。

優待券を失くしたら再発行は出来ませんので注意してくださいね。

また、投資情報についてはコチラの公式サイトからも確認できます。

パソナグループの株主優待の権利をもらうにはいつまでに買えばいいの?

パソナグループは5月末に株主優待の権利が確定します。
上の表にある通り、300株で優待は増えるのですが、内容は良いのですが抽選だったり保有期間があったりと今一つ使いにくいです。

一つ上の注意を読んで必要分の購入にしましょう。

また、パソナグループの株主優待は権利が発生してもすぐに届くわけではありません。パソナグループの場合権利確定後、送付時期は以下を予定しているようです。

送付時期
8月中旬発送予定の定時株主総会決議通知には、上述の「株主通信」のほか、当社グループが兵庫県淡路島で展開する様々なレストランで利用できる30%割引チケットを同封いたします。

パソナグループの株を1株以上購入していれば、自動的に送られてきます。

株主優待が欲しい場合、権利付き最終日までに、必要な株数を購入しておきましょう。

権利落ち日は、株主優待や配当の権利を得ているので、株を売っても大丈夫な日になります。

パソナグループの株はいくらで買えるの?

パソナグループの株価は 1,731円(2020/10/24時点)なので、1単元購入するのに必要な金額は173,100円です。

株主優待を貰うためには最低1株の購入が必要ですので、1,731円と手数料で購入できます。

パソナグループの株を買える証券会社はどこ?どうすれば買える?

パソナグループは東証1部上場企業なので、一般のどの証券会社でも購入できます。あとは購入の際の手数料や証券会社の購入のしやすさで選べばよいと思います。
その中でも、手数料、サービス内容などを加味しておススメなのが

  • 楽天証券
  • SBI証券
  • カブドットコム証券

の3社です。

その中でもオススメは普段から楽天を使っていたり、楽天ポイントを貯めている方は楽天証券一択です。

楽天を使っていない場合はSBI証券がオススメです。

ただ今回は、1株から株主優待が発生する銘柄です。300株買って抽選式株主優待も狙っていくぞ!という場合は楽天証券でOKですが、1株だけ買ってとりあえず優待ほしいなー。という場合は、ぜひこの下の1株だけ購入する方法を見てください!


まずは口座開設が済んでいないと購入できませんので、今すぐ口座開設だけ済ましてしまいましょう。

パソナグループの株を1株だけ(単元未満株)で購入する方法は?

さぁ!この記事が活躍するターンです!

今使わないでいつ使う!と言わんばかりの単元未満株です。

パソナグループは数少ない1株からでも優待がもらえる銘柄です!

通常は1単元(100株)からしか株の購入は出来ないのですが、ある方法を使えば1株から購入することができるんです。

それが、単元未満株という物で証券会社毎に取り扱いがある所とない所があります。単元未満株を買う際に有力な証券会社をまとめてみました。

証券会社名 手数料 サービスの名称
SBI証券 約定代金×0.500%(税抜、最低手数料は50円) S株
マネックス証券 約定代金×0.5%(最低手数料は48円) ワン株
カブドットコム証券 約定代金2万円まで100円、以降1万円増加まで毎に67円加算 プチ株
野村證券 約定代金×1.08%(一律、最低手数料は540円) まめ株


中でも、オススメはSBI証券です。手数料の安さももちろんですが、IPO株を買う際にも通常の単元株を買う際にも全てにおいて使える所が魅力です。



とりあえず優待をもらってみたい!というあなたのデビュー株にもピッタリな「パソナグループ」の株を狙ってみようと思っていて、SBI証券の口座を持っていないなら、今、口座開設するのが大正解ですね!

パソナグループの株主優待おススメ度

まさるのパソナグループの株主優待おススメ度は

星5つ!(5/5)

株主優待の内容は、とても良いのですが、対象地域に住んでいる。もしくは対象地域に旅行の予定がないとつかうのが難しいです。

しかも、利用期限があったりするので注意が必要です。

また、現地に行くことがないという方は投資対象にはならないと思います。

それなのに星5なのは…そうです!単純に株主優待をもらってみよう!というこれからデビューする場合に、金銭的な負担が圧倒的に低いからです。

パソナグループの株主優待が欲しい場合は、パソナグループの事業内容が好き、とりあえず優待をもらってみたい、または今後のパソナグループの躍進を期待してという考え方で購入したほうが良いです。

優待にお買物優待券を設定している企業は結構あります。こちらのリンクからお好きな企業を探してみるのもよいかもしれません優待が優待券の企業

とにもかくにも証券口座を開設しないことには何も始まりません。開設しただけではお金もかからないので、いつあなたが欲しい株主優待が出来てもいいように、またその株を権利付き最終日に購入が間に合うように購入するためにも今すぐ証券口座を開設しておきましょう。

パソナグループの株を購入するのにオススメの証券会社はコチラ!